自分を変える 芦屋導万の占い タロット・手相

自分に自信の無い方、自信をつけて自分が変わることのできるブログです。

どうしても自信が持てないという場合

こんにちは。占いで自分を変える占い師芦屋導万です。

自分を変えるには自信も持つことが大事ということは

お伝えしました。

 

www.ekaereru.com

 

 それでも自信が持てないという方もいらっしゃると思います。

今日はそういう場合どうすればよいかについて書いていきます。

 

 

なかなか自信が持てない場合

自信も持つためチャレンジしてもなかなか自信が持てないという

場合もあるでしょう。

長年「自分はダメだ。」と思い込んでいた人はなおさらだと思います。

しかし、そのメンタルでは運は開けません。

 

この漫画を読め

どうしても自信が持てないという場合、この漫画を読んでみてください。

 

蒼天航路(1) (モーニング KC)

蒼天航路(1) (モーニング KC)

 

私の大好きな漫画です。人生のバイブルです。

 

どれだけ断捨離してもこの漫画だけは処分しません。

 

三国志のお話です。しかし、主人公は劉備ではなく曹操です。

それまでも三国志は好きでした。

劉備関羽張飛の活躍に胸を踊らせたものです。

それまで読んだ小説、漫画、映画では曹操をことごとく悪者でした。

世の三国志の話は、ほぼ『三国志演義』をベースにしたものです。

これは蜀(劉備関羽張飛)目線から、魏(曹操)を悪者した小説です。

蒼天航路』のベースは、いわゆる正史『三国志』です。

 

曹操がめちゃくちゃカッコいいです。

 

 

若き曹操が盗賊に追われたとき

盗賊「逃げ切れるとでも思ってんのかぁー!糞童(クソガキ)がー!」

 

曹操『逃げる?俺が!?』

  『まさかーっ!』

『俺には天がついている。こんな所で死ぬはずがない!!』

 

とたった一人で三人の盗賊に向かっていきます。

いきりたった盗賊たちに曹操は高笑いして言い放つ

 

「おまえ達!俺を殺せる程の人間にはとても見えないな」

 

シビレますね。設定では10代半ばだと思います。

 

まだ曹操は何者でもないんです。

なのに❝自分には天がついている、だからここで死ぬわけがない❞

と思える自信がすごいです。

 

意外と大事

こういう根拠のない自信って大事です。

たとえ自分がまだ何も成し遂げてないとしても

『自分なら大丈夫だ』と思い込んでください。

 

すべての人間はなにかしらの役目も持って産まれてきています。

その役目を果たさないうちに死ぬわけないんです。

 

そう思えば何も怖くはないですよね。

 

天を意識する

あなたにも天がついています。

そう思って日々生きてください。そう思い込んでください。

 

それでも怖いという方は

 

   

 

依頼はこちらへ