自分を変える 芦屋導万の占い タロット・手相

自分に自信の無い方、自信をつけて自分が変わることのできるブログです。

職場になじめなければ

こんにちは。占いで自分を変える占い師芦屋導万です。

みなさん職場や学校などで、なかなかなじめないなと

思うことがありませんか?

周りの人間が、年齢も立場も違えば余計感じます。

そうなると居づらくなりますよね。

今日は、そういう場合どうすればいいかについて書いていきます。

f:id:engelkaereru:20190206133120p:plain

 

場違いなのかな?

たとえば、同じ職場で自分だけ年齢が離れていたり、学歴や経歴が

違ったりすると疎外感を感じるものです。

コミュニケーションもとりづらくなり、余計に仕事もやりにくく

なるという悪循環に陥ってしまいます。

なんとかしなければなりません。

 

職場になじめなければ

そういう場合は

 

ひたすら頑張ってください。

 

「なんじゃそら(# ゚Д゚)」と思うかもしれませんが

結局それが一番です。

 

アルバイトで

私は、大学卒業してフリーターをしていました。

就職活動なるものを一切しませんでした。

 

家にいても親の視線が痛いので、仕方なくバイトをすることに

しました。

たまたまアルバイト誌で見つけた近くの某ハンバーガー店に

面接に行き採用してもらいました。

同じ職場のバイトたちは大学生か女子高生。平日は主婦の方。

大学生も近くにある某有名私立大学(偏差値高し)の学生が多い。

私は3流大学出のフリーター‥‥

共通点が見えません

f:id:engelkaereru:20190206134739p:plain

なじめるわけがありません。元々積極的にコミュニケーションを

とるほうでもないので余計です。

でも働きだしたんだからと、ひたすら自分の仕事を

こなしていました。

平日の昼間は年上の人ばかり、土日は年下ばかり、しかも優秀な大学

のエリートの子ばかり

休憩時間は、若い子らは店のハンバーガーを食べ"セットの内容が

どうだ"とか“新メニューの味がどうだ"と盛り上がっています。

私は何故かほか弁!なじめるわけがない。

そうこうしているうちに私のバイトのランクも上がって

いきました(外資系なんで、細かくランク分けされており、

時給も変わります)。

フリーターなんでシフト的にも重宝されました。とくに平日の早朝とか

入る人少ないですからね。

そのうち開店準備を一人で任されるようになりました。

めちゃくちゃ忙しいんです。フライヤーに火入れて、パン焼いて

肉焼いて、その他の準備(冷蔵庫の在庫やマヨネーズやピクルスの

準備など)全て裏の作業をしていました。

段取りや導線も自分なりにめちゃ考えて、土日なんかミスると開店に

間に合わないんです。緊張感ありましたわ。

なんとかこなしていました。

 

そううち他のバイトからは「武士」と呼ばれてましたよ。

仕事人ですね(笑)

一目おかれていたのでしょう。

武士になってからは、年下のバイトの子らとボーリングやカラオケ

行ってました。いつのまにかなじんでました。

 

結論

職場で周囲と環境が違ってなじめないと悩んでおられる方は

ひたすら与えられた仕事を頑張ってください。

そしてその仕事を極めてください。

そうすればまわりもあなたに一目置いて

いつの間にかなじんでいます。

 

 

それでも解決しないという方は

   

依頼はこちら