自分を変える 芦屋導万の占い タロット・手相

自分に自信の無い方、自信をつけて自分が変わることのできるブログです。

緊張しなくなる方法

占いで自分を変える占い師芦屋導万です。

突然ですが、みなさん緊張するほうですか?私も緊張しぃでした。

そんな私でも緊張しなくなることができました。

今日はその方法について書いていきます。

 

緊張すると

誰でも人前で発表したり話す時は緊張すると思います。私も元々引っ込み思案なほう

でしたので、人前に出るとかなり緊張していました。

緊張すると脈拍があがり、冷静に物事が考えられなくなってしまいます。

普段できることもできなくなってしまったり、覚えているはずのことも

忘れてしまったりします。

仕事のプレゼンや交渉などにおいても緊張して焦るといい結果が出ません。

緊張するかしないかで成果に差が出てしまいます。

いつもの自分ならできたのにと後悔することもあるでしょう。

緊張しない自分に変えて、堂々と人前で話すことができるようになりたいと

思いませんか?

そこで私が緊張しなくなった方法を紹介します。

f:id:engelkaereru:20190204145725p:plain

緊張しなくなるには

緊張しなくなる方法。それは

 

瞑想です。

 

私が実践したのは『マインドフルネス瞑想』です。

 

~1日10分で自分を浄化する方法~マインドフルネス瞑想入門

~1日10分で自分を浄化する方法~マインドフルネス瞑想入門

 

 

瞑想と聞くと怪しい印象を持たれるかもしれません。

しかし、瞑想の効果は科学的にも証明されています。

グーグルの社内でもインスピレーションを高めるために行われたり、

ACミランのクラブハウスにも瞑想ルームがあります。

 

体験談

私が実際体感した効果を話していきます。

私は空手をやっています。試合にも出させてもらっています。

毎回試合は試合前から大変緊張していました。

当日朝からドキドキして、会場に入ると手に汗をかいて、試合開始前は

心臓が口から飛び出そうなくらいです。

マインドフルネス瞑想を半年ほど実践して試合に臨んだところ、緊張せずに

平常心で試合ができました。

前年は1回戦30秒でKO負けでしたが、その時は3位になることができました。

試合前も『練習してきたことをやるだけ』と落ち着いていました。

自分でも不思議でした。

瞑想をする前も同じことを考えていましたが、ドキドキは止まりませんでした。

瞑想の効果です。

 

緊張しなくなる

この試合の体験は自分でもびっくりでした。

緊張しなくなると普段通リの実力が発揮することができます。

これは空手に限らず、スポーツや仕事の現場に活かせるはずです。

瞑想も継続することで効果が出ます。毎日10分。

時間がないときは3分でもいいんです。

 

3分間マインドフルネス: 自分をアップデートする28の習慣

3分間マインドフルネス: 自分をアップデートする28の習慣

 

 

気持ちいいですよ。

 

瞑想で緊張しない自分に変えることができます。

 

もっと自分を変えたい方はこちら

   ⇓ 

依頼はこちら