自分を変える 芦屋導万の占い タロット・手相

自分に自信の無い方、自信をつけて自分が変わることのできるブログです。

自信がない人へ

こんにちは。占いで自分を変える!占い師の芦屋導万です。

 

このブログでは「自分を変える」ということをテーマで書いています。

自分を変えるには「自信」が大事だということも書きました。

 

www.ekaereru.com

 自分から行動できない人の中には「自分なんて何もできないから」と

思ってしまう方もいます。

「自分なんて駄目な人間だ」と自分を卑下してしまう場合も

あります。

そんな人に向けて今日は書いていきます。

 

f:id:engelkaereru:20190417115606p:plain

 

自分の価値

自分に自信が持てず行動できない人は、「自分には価値がない」と

思ってしまうことがあります。

私も昔はそうでした。そうなると辛いですね。毎日が楽しくありません。

学校や職場にも行きたくなくなります。

 

私は尊敬する占い師の方が紹介していた本を読んでみました。

dshocker0.net

 

ここに気づけば、もうお金には困らない

ここに気づけば、もうお金には困らない

 

 

お金のマインドについて学ぼうと思って読みましたが

自信についても目からウロコでした。

 

世の中に価値がない人間などいません。

価値がないと思っている人間がいるだけです。

そして価値がないと思っている人間に、価値を生み出せない

(=貧乏になる)でしょう。

「私には何の価値もありません。何もできません」といっている人は、

おそろしく傲慢です。

どれだけ経験を粗末にし、時間を粗末にし、活動を粗末にしているのだ、と思います。

「何もない」というのは「ある」ものを数えていないだけです。

なんと傲慢なんでしょう!

何もない人などこの世の中にいるはずないではありませんか。

 

 

そうです。世の中に価値のない人なんていません。

自分でそう思っているだけです。

単なる「思い込み」なんです。

 

これまでの自分の人生を振り返ってみてください。

何もしていないということはあり得ません。

生きてる以上、なんかやってきたでしょう。

どんな小さなことだっていいんです。

 

例えば家でゲームばかりやっていたなら、ゲームやったことない人より

上手だし詳しいです。今ではeスポーツだってあります。

スマホばっかり見てたとしても、ガラケーしか持ってない人から見れば

スマホに詳しいじゃないですか。

 

自分の役割

私の好きな漫画『ジョジョの奇妙な冒険』にこんな一節があります。

f:id:engelkaereru:20190417134039j:plain

 

昔からジョジョは読んでますが、語ってるディオはシリーズ通しての敵役です。

もともと人間から吸血鬼になり、人間を餌とする悪の帝王です。

そんなキャラが言うと余計に説得力を感じます。

ディオの言う通り、人にはそれぞれ個性があり適性があります。

なので、自分を卑下する必要はありません。

 

あなたにはあなたの役割と適性があります。

それに気づかず、自分に向き合わずにいるから苦しくなるんです。

 

自信を持てる

騙されたと思って自分に自信を持ってください。

思い込むだけでも変わってきます。脳は簡単に騙せます。

少しでも前向きになれば行動できるようになります。

 

そこで失敗することもあるかもしれませんが、それを経験としてください。

 

成功するまでやればいいんです。

人生最後に勝てばいいんです。

 

これまでの「自分はダメだ」と思って過ごしてきたことも経験になります。

今後、同じようなことを思ってる人に出会えば

教えてあげることができます。

経験ある人の言葉のほうが説得力ありますからね。

 

あなたは価値のある人間です。かならず適性があります。

自信を持って生きましょう。

 

 

 

自分の適性を知りたい方は

 

  

 

依頼はこちらへ