自分を変える 芦屋導万の占い タロット・手相

自分に自信の無い方、自信をつけて自分が変わることのできるブログです。

この世の真理を知りたい人は

こんにちは。

占いで自分を変える!占い師の芦屋導万です。

 

世の中って不思議なことばかりですよね。

だから面白いと言えますが。

科学が進歩したとはいえ、解明できていないことはたくさん

あります。

占いもそうですよね。何故当たるんでしょうか?

私も使うタロットですが、何故紙の絵札が過去や現在、未来まで

言い当てられるのでしょうか?

 

隠された真理があるのでしょう。

 

f:id:engelkaereru:20190317131036p:plain

 

この世の不思議

世の中って不思議ですね。昔から占いやスピリチュアルなことは

好きでした。占い師になって、勉強していくとより謎が

深まっていきます。

現代の一般的認識としては、占いは非科学的なものと

されますが、昔は公的に行われていました。

平安時代陰陽師は、陰陽寮という政府の役所でした。

安倍晴明は国家公務員だったわけです。

戦国時代も武将たちは、軍配師たちに吉凶を占わせて

いました。

武田信玄に仕えた山本勘助などがそうです。

ヒトラーも西洋占星術に傾倒していたそうです。

 

真理を知りたい人は

科学が進歩した現代でも解明できないことは多いですよね。

それでも、この世の真理を知りたいという方は

 

 

 

般若心経です。

 

 

 

いきなり何言ってんだと言われるでしょうが

ちょっと待ってください。

般若心経は科学です!

深淵なるもの

私は般若心経を暗記しています。

昔から気になって暗誦していました。

最近さらに気になって意味を調べてみたんです。

 

NHK「100分de名著」ブックス 般若心経

NHK「100分de名著」ブックス 般若心経

 

 

皆さんも般若心経は聞いたことはあると思います。

お年寄りなら暗誦する方も多いと思います。

意味を知ると驚きました。

このお経に書かれていることは科学なんですよ。

宇宙の真理が書かれているわけです。

 

舎利子(しゃりし)

色不異空 空不意色(しきふいくう くうふいしき)

色即是空 空即是色(しきそくぜくう くうそくぜしき)

受想行識 亦復如是(じゅそうぎょうしき やくぶにょぜ)

 

【訳】

舎利子(*1)よ、

この世の「物質要素」(色)は「実体がないという状態」(空性)

であり、「実体がないという状態」が「物質要素」である。

(※この一文は。サンスクリット原典にはあるが漢文には

存在しない)(*2)

「物質要素」(色)は「実体がないという状態」(空性)と別もの

ではなく、「実体がないという状態」は「物質要素」とは

別ものではない。

「物質要素」(色)が「実体がないという状態」(空性)なのであり、

「実体がないという状態」が「物質要素」なのである。

五蘊のその他の要素である」「感受作用」(受)、

「構想作用」(想)、「意思作用およびその他の様々な心の作用」

(行)「認識作用」(識)についても、「物質要素」(色)と

全く同じことが言える。

     (*1)釈迦の十大弟子の一人、シャーリプトラ

     (*2)サンスクリット;古代インドの言語。梵字

 

どうですか?わかりにくいですかね。

物質は、原子やら電子が分子になり、分子が重なりあって形成して

います。我々の肉体も分子で作られています。

目に見えない分子で構成されている状態であり、刻一刻と老いという

分解に向かっています。結びつきがなくなれば、存在しなくなるわけです。

たまたま形をなしているだけ、それも移り変わっていっています。

 

学校で習ってきたことやネットで調べれた知識でなんとなく

理解できます。

しかし、それらがない時代にこれを悟った仏教の経典はすごいですね。

 

覚えてみませんか

この般若心経の凄さを伝えたいのですが、私の文章力では

伝えきることはできません。

そもそもブログで伝えるものでもないのかもしれません。

みなさんも覚えてみませんか?

そして、唱えるうちにこの世の真理を知ることが

できるかもしれません。

 

 

真理を追求する鑑定は

 

 

  

 

依頼はこちらへ