自分を変える 芦屋導万の占い タロット・手相

自分に自信の無い方、自信をつけて自分が変わることのできるブログです。

なかなか体重が減らないという人へ

こんにちは。

占いで自分を変える!占い師の芦屋導万です。

 

今日はダイエットの話をしたいと思います。

女性の方は関心が高いのではないでしょうか。

 

私は高校生くらいまで太っており、高一の時に奮起して

17kgのダイエットに成功しました。

それからは増えたり減ったりです。

最近また10㎏減らすことができました。

 

なかなかダイエットがうまくいかない。体重が減らないという人の

参考になればと書いていきます。

 

f:id:engelkaereru:20190212103306p:plain

 痩せたい

痩せたいと思っておられる方多いと思います。

痩せるとスリムになり、おしゃれがしやすくなる。

スタイルが良くなり、モテるようになる。

病気のリスクも少なくなる。

などと痩せるメリットは多いと思います。

しかし、ダイエットを思いたっても体重を減らすのは

難しいでしょう。

 

どうすればいいか

 

食べる量を減らす

 

 

そんなのわかってる。当たり前と言われるかもしれませんが

結局これが一番です。

私が昔高校生の時ダイエットした際は河川敷をひたすら

走りました。途中からみるみる体重が減って、病みつきになり

やりすぎましたが…

しかし、これはしんどいです。近くに走れる場所がなかったり

帰りが遅かったりするとできません。

ならば食べる量を減らすしかありません。

 

 

摂取カロリー - 基礎代謝 =プラスは太る

               マイナスは痩せる

 

 

単純な引き算です。

 

ちなみに私は一日一食です。

gackt様がやっているというのを知って始めました。

ameblo.jp

食べ物の消化にはかなりのエネルギーを使うそう。

一日三食しっかり食べるとフルマラソン走るくらいのエネルギーを

使うそうです。

なので、固形物を食べない時間をある程度おいたほうが

身体にもいいそうです。

斎藤工さんも16時間固形物は食べないそうです。

 

一日一食についてはこの方のブログでも勉強しました。

www.mrt97.com

 

 

続かない

急に食べるなといっても難しいでしょう。

一日一食も急にやるのはおすすめしません。

まずは一日二食からやってみるのがいいでしょう。

 

それでも食欲の誘惑には勝てないかもしてません。

 

その時は瞑想です。

 

www.ekaereru.com

瞑想の効果についてはこの記事にも書きましたが

ダイエットにも効果があります。

瞑想を続けることによって、自分を客観的にとらえることができ

衝動的な欲望に対処することができるようになります。

 

私の瞑想の師匠(勝手に呼ばせていただいている)吉田昌生先生によると

食べ物を咀嚼し唾液が出ると、「レプチン」という

ホルモンが分泌され、脳の視床下部に作用して、

満腹中枢の働きを高めて食欲を抑制することに

よって、満腹だと感じる。

≪中略≫

マインドフルネス瞑想をおこなうとセロトニンが分泌

されるので、レプチンも活性化される。

つまり、瞑想で心が満たされれば、少量で満腹を感じ

食べる量を抑えることができる。

だそうです。

事実、私も効果を実感しております。

お腹が空いても我慢できるようになりました。

瞑想で精神が整えられ、体型も整えられます!

 

~1日10分で自分を浄化する方法~マインドフルネス瞑想入門

~1日10分で自分を浄化する方法~マインドフルネス瞑想入門

 

 

すっきりダイエット

 食べる量を減らし、瞑想することで効果的に痩せることができます。

 

私は空手をやっているので、結構な運動をしていますが

一日一食を実践する前は体重は減りませんでした。

体脂肪に至っては22%~23%と高いほうでした。

そんなに暴飲暴食してるというわけではなかったですが…

一日一食を実践し始めて半年で10㎏減って体脂肪も18%台に

なりました。

 

やってみました! 1日1食

やってみました! 1日1食

 

 

 

 

【図解】脳がよみがえる断食力

【図解】脳がよみがえる断食力

 

 

 

これはあくまでも私の持論と体験談なので、全ての人に当てはまるとは

限りません。 

 

みなさんも効果的で健康的なダイエットを

 

 

占いのご相談は

 

  ↓

 

依頼はこちらへ